次の10年へ、恐れず小さくなります!

13年目のかさはらコーヒー。

それなりにやってきて、それなりに無駄も増えて。

あってもよいが無くてもよい。

そんなものがいっぱい。

現状維持ならそれでもよいが、成長したいなら、変わりたいなら手放すしか。

今年、来年は断捨離。

贅肉をそぎ落とし、無くても良いものは思い切って手放す。

もちろん成功体験も。

今年は公私、かなりの物を手放した。

でも、まだまだ。

いろんな感情、立ち位置がブレーキをかけます。

でも、恐れず最大に小さくなります。(見た目はそんなに変わりませんが)

そしてそこから反転攻勢、成長を加速させます。

そんなイメージでおります。

あっ!それから体の贅肉も^^;

宣伝です↓クリック

お中元はかさはらのアイスコーヒーはいかがでしょうか?

喫茶営業終了のお知らせ

誠に勝手ながら、7月30日をもちまして、喫茶営業を終了させて頂きます。

2012年6月開店以来、珈琲工房かさはらでは、同一店舗内において、「喫茶営業」

「珈琲豆焙煎」・「珈琲豆販売」を行ってまいりましたが、8月より喫茶営業を終了して

珈琲豆の焙煎・販売に特化した営業体制を取らせて頂きます。

喫茶を楽しみにいらして頂いておりますお客様には大変申し訳ありませんが

ご理解頂きますよう、お願い申し上げます。

テイクアウトにつきましてはこれまでと同様に続けてまいります。

多少お値段を下げての販売を考えておりますのでよろしくお願い致します。

尚、今後の喫茶営業につきましては、高田地区での新規出店を計画中ですので

そちらの方でご利用頂ければと思っています。

又、営業体制の変更に伴い、更には販路拡大準備の為、定休日を以下の通り

変更させて頂きます。

毎週月曜日・第一第三火曜日 → 毎週月曜日・火曜日

週休2日制を取らせて頂きます。

これからも、自家焙煎珈琲の かさはら をよろしくお願い致します。

cropped-slideshow_img2-1-e1454640337552.jpg

店主

センター病院カフェ「イロハニ堂」With「かさはら珈琲」

6/8(木)、センター病院カフェ「イロハニ堂」がオープンしました。

センター2

ここは2007年7月、今は亡き、色の専門家Mさんの紹介で始まった

そして、いろいろな方のご支援で続けて来れたカフェスペースです。

そんなカフェスペースを今以上に、より良い憩いの場として生まれ変わらせ

今以上にお客様に喜んで頂ける場所にしたいという思いから、

イロハニ堂のサカノ ヒロミさんに、かさはらとのコラボショップという形で運営を

お任せしました。

センター4

イロハニ堂さんは新潟市 内野で大変人気のあるカフェを経営されていました。

上越に引っ越されてきたばかりですが、積極的なイベント活動で、すでに沢山

のファンをお持ちです。

センター3

センター病院カフェもきっとイロハニ堂さんらしい、心地よい憩いの場として

生まれ変わることになるでしょう。

センター1

新たなスタートした同カフェをどうぞよろしくお願い致します。

 

 

 

実家が避暑地

先日、2週間かけて実家の断捨離を決行しました。

去年、両親が続けて他界し、そのままになっていましたが

断腸の思いで9割方の遺品の整理をしました。

そんな実家は昼も夜も時間が止まったように静まり返っています。

遠くから学校のチャイムが聞こえてきて、あとはたまに通る車の音しか

聞こえません。

北側の窓を開けると心地よい浜風が遠慮がちに入ってきます。

さすがに冬は厳しいですが、夏は最高に涼しい家です。

暑くて、バテタ時には畳の上で大の字になると、ついウトウトしてしまいます。

今年の夏は、すっきりした実家で、仏壇の前で両親と話をしながら

アイスコーヒーと浜風で涼をとりたいと思っています。

避暑地

ダッチの季節

こんにちは!

明日から6月です。

アイスコーヒーの季節です。

かさはらでは2種類のアイスコーヒーをお出しします。

オンザロック(出来たての濃くて熱いコーヒーを直接氷にぶっかける)タイプと

ダッチ(水だし)タイプです。

オンザロックは甘く香ばしい、ダッチは甘く濃厚

どちらも美味しいアイスコーヒーです!

下準備

水だし2

1滴1滴半日かけて抽出します。

水だし1

明日には美味しいコーヒーができていますよ^^)

1日限定5杯です。

価格は560円です。

お待ちしています。

 

 

樹下美術館でもかさはら珈琲

この春より上越市頚城区にあります樹下美術館のカフェでもかさはらの珈琲を使っていただいております。

本日も朝一番で珈琲豆を配達をさせて頂きました。

そして、天気の良さと甘いケーキの誘惑に誘われて、30分ほど緑豊かなオープンカフェにてまったりとさせて頂きました。

小鳥のさえずりと小川のせせらぎ、心地よい風、田植えの終わったばかりの田んぼを眺めながらの美味しい珈琲は、至福の時間となりました。

オーナーがお見えになって、「かさはら珈琲になってから、珈琲がおいしくなったとお客様が喜んでいらっしゃいますよ」とお声を掛けて頂き、更に気分を良くしたコーヒータイムでした。

5樹下 6樹下 1樹下

3樹下

2樹下

パン電車がやってきますよ~!

5月28日、ほくほく線、虫川大杉駅にパン電車がやってきます。

電車がそのままパン屋さん。

普段は食べられない十日町、魚沼地方の有名パン屋さんがやってきます。

停車時間は10:58~12:17分です。

売り切れ必至、お早めに!

また、当日は同駅で大浦げんき市も同時開催(9:00~13:00)

こちらも地元グルメが出店しています。

更に更に、あの有名自家焙煎コーヒー店も出店していますので

是非、足をお運びください。

お待ちしています。

DSC_1181DSC_1183DSC_1182

コラボショップ・上越地域医療センター病院カフェ

2007年7月、珈琲工房かさはらは上越地域医療センター病院にて

病院カフェを開設しました。

あれから10年、沢山の関係者の方々のご好意により

何とか10周年を迎えることになりました。

感謝・感謝です。

ありがとうございます。

そして

大変嬉しい事なのですが、一つ心配な事が。

俗に言うマンネリ化です。

このままではいけない!

マンネリ化を打破し、今まで以上にお客様に喜んでいただきたい。

でも僕は本店があるので身動きできない。

そしてそして、考えに考え抜いた結果、コラボカフェに行き着きました。

新潟市で人気店だったカフェ・イロハニ堂。

店主が事情で上越市に引っ越して来られたのを聞きつけお声かけさせて頂きました。

かさはら珈琲×イロハニ堂

化学変化を起こして、

今まで以上に、みなさんに喜んで頂ける病院カフェを目指したいと思います。

これからもよろしくお願い致します。

店主

18581869_1360588300677582_184425740823440008_n

18557327_1360588304010915_6655707462476134646_n